×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME   REPORT   DIARY   BBS   PHOTO   MEMBERS   LINK  

◆ 2006年度 夏
夏の借りは夏でしか返せない。

初めて見た桃山は、信じられないほど熱い舞台だった。
桃山には何かが宿っている。本当に聖地だと思った。
ここで勝つためならなんだってやってやる。やってみせる。

野球は一人ではできない。
そして、このチームは誰一人欠かすことはできない。
一人一人が勝つことへの強い想いをぶつけ、互いに伝え合おう。
一人が皆を信じ、皆が一人を信じることの大切さ。

夏の借りは夏でしか返せない。
どこまでも悩んで苦しんで、そして最後に笑おう!
上智の名をもう一度、桃山の地に轟かせよう!

〜2006年魚パン・4年生のページより抜粋〜




Next

Copyright©Sophia Mamues 1999- All Rights Reserved